TOP> 家づくりのきほん>住宅ローンの賢い借り方・返し方

家づくりのきほん

モデルハウス見学のポイント10

住宅ローンの賢い借り方・返し方「4つの要素」

住宅ローンの賢い借り方・返し方を
「自己資金」「借り入れ先」「金利タイプ」「返済計画」の4つの要素に分け、
それぞれのポイントを分かりやすく解説します。

準備編…次の4つのポイントを参考にしっかりと準備して出かけよう!

今後、長ければ何十年もの付き合いになる住宅ローン。返済計画の立て方一つで、時には返済総額に何百万円という差が出てくることもあります。

■ 何年での完済がベストか1年単位で検討を

住宅ローンの返済期間を考える際、「25年返済だと月々の返済額がキツいなぁ」「そうね、30年にする?」なんてやりとりをしていませんか? ローンは、1年でも早く返すことが、金利を減らす大原則。返済期間は1年単位で決められるのですから、25年の次は26年で考えるべきです。「キリのいい期間で」なんて考える必要はまったくありません。ご家族のライフプランを立てた上で、予算と月々の返済額を考慮すれば、「何年で完済するのがベストなのか」見えてくるはずです。

■ お得な繰上返済にも2つのタイプが

繰上返済とは、元金部分を予定より早く返して、先々に発生するはずだった利息をカットするお得な返済方法。特に変動金利(または固定金利選択型)にした場合、金利上昇が予想される今こそ、利息カットの効果が最大限に生かせる時代と言えます。なお、繰上返済には、返済期間を短くする「期間短縮型」と、返済期間はそのままで月々の返済額を減らす「返済額軽減型」があります。どちらもお得なことに変わりありませんが、期間短縮型のほうが、より多くの利息をカットできます。ただし、最近は物価高騰の傾向も見られるので、ある程度の蓄えは手元に残しておく「ゆとりある繰上返済」をおすすめします。



見学編 ---------- どんどん質問・体験して住まいのイメージ作りの参考に

1 返済期間は1年単位で考え、少しでも早く完済すべし!
2 繰上返済をするなら「返済額軽減型」より「期間短縮型」のほうがお得!

家づくりの基本TOP

モデルハウス見学のポイント10 新潟で土地探し虎の巻 住宅ローン 賢い借り方・返し方

お気に入り会社リスト

気になる家作り会社を見つけたら、
お気に入りリストに入れよう!!後で
まとめて各会社に資料請求ができます。

0 登録されています。
リストの内容を確認する
まとめて資料を請求する

最新土地情報!

条件で土地を探す

新潟リフォームこまち

最新号発売中

ハウジングこまち

ハウジングこまち vol.34 6/25号 2022夏・秋号発売! 815円

巻頭特集:小さな家がいい。
第2特集:キッチンが主役の家
新潟で建てた家46軒
パートナー企業ガイド43社

バックナンバーはこちら

ご意見・お問い合わせ

ハウジングこまちについて、皆様のご意見やご要望、ご質問をお寄せください。

ご意見・お問い合わせはコチラ

新潟ハウジングPOST新着記事

新潟ハウジングこまち編集部ブログ
30代で建てる群馬の家 ハウジングこまち群馬